ユーロ2016 決勝T ウェールズ vs 北アイルランド











いよいよ、決勝トーナメントに入ったユーロ、、、、





今年から16チームによる争いに変わり、より試合数が多くなったのは、ファンには良い事!!!




しかし、、、、、、地上波が少ない、、、、、、
http://mostfootballarea.seesaa.net/article/438892353.html
(↑これしか放送しない)



マジで、どうでもよい番組は良いから、スポーツをどんどん流してほしい、、、、、




気を取り直して、ユーロ、、、先に行われた、スイス vs ポーランド




PK戦の末、レバンドフスキ要するポーランドが勝ちあがりを見せています。





そして、EUからの脱退で揺れているイギリスは、ウェールズ vs 北アイルランド





国では歴史的な動きがありますが、サッカーはいつの時代も、政治に左右されない崇高な物




これから様々な問題が出て来るかと思いますが、ひとまず置いておいて、、、、




スタメン

GKウェイン・ヘネシー
DFジェームズ・チェスター
DFアシュリー・ウィリアムズ
DFベン・デービス
MFクリス・ガンター
MFジョー・アレン
MFジョー・レドリー → MFジョナサン・ウィリアムズ
MFアーロン・ラムジー
MFニール・テイラー
FWサム・ボークス → FWハル・ロブソン・カヌ
FWガレス・ベイル


北アイルランド

GKマイケル・マクガバン
DFアーロン・ヒューズ
DFガレス・マコーリー → MF ジョシュ・マギルズ
DFクレイグ・キャスカート
DFジョニー・エバンズ
MFジェイミー・ウォード → MF コナー・ワシントン
MFスティーブン・デービス
MFコリー・エバンズ
MFオリバー・ノーウッド → FWナイアル・マギン
MFスチュアート・ダラス
FWカイル・ラファティー



A~Fまでの 3位チームの内、上位4チームが決勝トーナメントに出場できるので、




レベルが下がるなんて、言われていましたが、なんのその、、、、、




ユーロはマジでレベルが高い!!!




日本も早くこういうレベルになれるだろうか!???????




少なくとも、こういう試合、(コパアメリカ等も) 地上波で流す枠を作り、




未来の選手に見てもらいたい、、、、、、なんか今日は不満が多いらしい(苦笑)





黄金世代と言われている!? ウェールズの面々、半面、目立つ選手がいない




から扱いが雑な北アイルランド、、、、、、、いやいや




FWのラファティーのキープ力!!! とれる気がしない、、、、、




元マンチェスターユナイテッドのエバンス!!! サウサンプトンのデイビス!!!!




俺にとってはスター選手ばかりです




試合は、拮抗した展開。 ベイルには常に2人で、一人フォローが入る警戒!!




しっかりとした守備ブロックに、攻める形をしっかり作れない、ウェールズ、、、、、




その中でもらしさを見せるベイルも、特質した「違い」を作れずに後半へ




後半、立ち上がりから、北アイルランドのペース。




前半よりも高い位置からのプレスが効いて、良い位置で攻守の切り替えができている印象。





変わってウェールズは、ラムジーがボールを触るとチャンスが作れるも、、、、、




ラムジーとアレンの位置が近ければよりチャンスを作り出せている、、、、、




北アイルランドのプレスはかなり効いているけど、、、、、最後までもつか、、、、、





疲れがまだ出てきていないけど、、、ここで交代で入った、ジョナサン・ウィリアムズの




ドリブル突破が加わり、徐々にチャンスが、、、、、




あっ、、、、エバンス何食べたんだろ!?(笑)ソックスから出すって、、、、、笑




腹減ったのか!?





チャンスはいきなりやってくる!!!




ラムジー、ベイルからのクロスを、、、、北アイルランドDFマコーリーがオウンゴール




ベイルのクロスは高速で正確だったので、触らなければ、決められていたと思う、、、、




勝負だからしょうがないけど、、、これは悔しい!!!!




結果、この一点を守り切った、ウェールズが 勝ち上がり!!!


ウェールズ 1 vs 0 北アイルランド











この記事へのコメント


この記事へのトラックバック